News Ticker

赤穂から瀬戸大橋へ

まだ花粉が残っているけれどもロングライドに適した季節がやって来ました。

と言うことで、朝から瀬戸大橋に向けて走って来ました。
ちなみに道中の写真はありません。

まずは赤穂から備前に行きます。
備前から西大寺へは吉井川の横を黙々と走ります。
10年ぶりくらいに児島湾大橋を渡り、宇野港、そして児島、最後に瀬戸大橋付近へと到達です。
特に宇野港から児島までの海岸線と瀬戸大橋付近は走っていてとても気持ちよかった。

そして、瀬戸大橋

やはり瀬戸大橋は長くて綺麗ですね。
道の駅とか有ってくれたら良かったのだが、ここも10年以上ぶりに来たので道理がわかりません。
と言うことで、直ぐに帰ります。

復路は違う道を走りたくなって、地図を見ながらいろいろと走ったのですが、何故か児島の同じ道についてしまった。しかたがないので、無理やり違う道を行くと山の中を走ってしまい、無駄に力を使ってしまったorz…

でも、結構なショートカットにはなったので、最終的には良かったのかも。

そんなこんなで黙々と走っていたのですが、お昼ごはんを何処で食べようか悩んでいました。
悩んでいたらどんどんハンガーノック気味になってきたのだが、
そしてやっと見つけたのが、伊部の街中にあるお店を発見

特に備前バーガーの文字に惹かれ、早速注文(スペシャルセットで1000円です)

とても美味しかった。空腹に染みていきます

このスペシャルメニューには、「しょうゆぶっかけソフトクリーム」がついてきます

ソフトクリームに醤油の甘露煮みたいな物をかけて、更にわさびやきなこをトッピングして食べます。
和風なソフトクリームでこれもまた美味しかった。

と言うことで、180kmのロングライドが終了。
本当は、200kmを目指したのだが、途中でショートカットしたのとかで20kmほど足りませんでした。
まあでも満足。

次はやっぱり「鳥取砂丘往復ふたたび」か「京都嵐山リベンジ」だろうか・・・?

 

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

コメントを残す