News Ticker

Gore Bike Wear

2013年の12月の話
自転車を買って直ぐの頃に購入した冬用のジャケットがくたびれてきてたので、購入することにした。
物はいろいろあって以前から購入を考えていた「Gore Bike Wear」
購入場所は、コレもいろいろ考えて「Evans Cycles」
12月に入って直ぐに「Winter Sale:15%OFF」をやっていたので、購入に踏み切った。届くまでに1週間弱。意外と速く到着。(でも購入した次の週には「Christmas Sale:20%OFF」やってた・・・orz)
物は

こんな袋に入れられ、世界半周。まあ服なんで良いけど
購入したものを順に晒していく
「Jacket:Power Gore-Tex Active Jacket」

色とデザインで決定。蛍光イエローが良い感じ
Windstopperでは無くてGore-Texであり、防水も付いているけれども、雨の中は走りたくはない
身長170cmだけども横幅があるのでMサイズを購入。相変わらず袖が長い。肩幅ちょっと広い。胸囲はちょうどよい感じ。欧米人と日本人は体型が異なることを痛感する
「Tights:Power Reflex Thermo Bibtights+」

スネの一部が蛍光イエローになっている。別にいらなかったかも。でも暗い時間に走る場合は良い。これにはWindstopperも入っていない。風が通って寒いかもと気になっていたが、12月末でも何ら気にならなかった。逆に膜が入っていないほうが足が動かしやすくて良い感じ
これもジャケットと同じMサイズを購入。欧米人足長いorz…
「耳あて:Universal Windstopper Soft Shell Headband」

試しに買ってみた。コレまで使っていたものはモンベルのフリース素材だったので、それのほうが触った感じは暖かい。でも風を通す。
これは素材的に暖かくないけど風を通さないので、寒くならない。
どっちが良いかは好みかな
「指切りグローブ:Power 2.0 Gloves」

冬には関係ないけど、モンベルの夏用グローブが破れていたので購入
冬用はGoreの物を使っていたので同じMサイズを購入したが、若干小さいように感じる
これら冬用の服装を着て、12月27日に走り納めとして、会社の皆と岡山県瀬戸町から牛窓までを走ってきた

人数多すぎ・・・(14人集まった)
牛窓でこれだけの人数を収容できるところは知らないので、これも4年ほど前の走り納めで行った「キッチンかいぞく」にて昼食とした

その後、岡山市東区幸地崎町にある「六助精肉店」にて唐揚げを食べて瀬戸に帰った。
でも14時をすぎる頃から雨が降ってきて、希望はしていなかった「Gore-Tex」の防水機能を試すことが出来た。
ジャケットは撥水加工もされているので、雨が降っても全く気にはならなかったが、タイツはなんの処理もされていないので、雨がどんどんと染みこんできて寒くなってきた。
基本的には雨の中は走らないつもりなので、イレギュラーとして処理する。
タイツは今まで使っていた「Windstopper」ではないので、寒くならないか気にしていたが、気温5度位なら全然問題なかった(雨中除く)。逆に足がよく動いて良い温度になっていた。
途中GarminのStartボタンを押すのを忘れていた・・・。
距離は大体67kmくらいのはず。

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

1 Comment on Gore Bike Wear

  1. さだよめ // 2014年1月6日 at 5:22 PM // 返信

    牛窓巡礼、お疲れ様でした!!
    大人数をだれがまとめたんだ、と少々気になりましたが、会社での「自転車人間」のおおさに驚きです(笑)
    雨に降られたのが残念でしたが、次回(あるのか?)は天候に恵まれるといいですね。

コメントを残す