News Ticker

タイヤ交換:Continental GRAND PRIX 4000SⅡへ

12月はひどい風邪にかかり、膝が痛かったこともあり今日までに全く乗っていない。

さらにこの一年も自転車を買ってから一番乗っていない1年になってしまった。

 

と言うことで、来年からは頑張るぞと言う思いを込めて(とは言いながら、1月から5月まで立て続けに出張が計画されており、時間を確保することが困難なような気がする・・・やはりジテツウしかないか)、自転車の改造に勤しむ。

 

まずはタイヤの交換。

今使っているのは、Red Windを購入した時からつけている「challenge STRADA」

1 (2)

1年半しか履いていないけど、ところどころに傷があるのとちょっと飽きたので交換(交換部品としてとっておきます)。

で、購入したのは題名にもある「Continental GRAND PRIX 4000SⅡ 25mm」

ホイール買った時に元々これを使用したかったのだが、在庫がなくて断念していた。

 

P1000240

なぜか高圧的なドイツのおばちゃん・・・。何故これをパッケージに載せようと思ったのかを聞いてみたい。

 

でも安定のドイツ製。ドイツ製大好きです

P1000242

 

このタイヤには回転方向があるので、間違えたらめんどくさい

P1000246

何度も頭のなかで考えながら取り付ける。

 

久々のタイヤ交換にワクワクしながらも、黙々と作業をこなすつもりが、旧タイヤと旧チューブがくっついていて剥がすのに難儀する

P1000255

頭のなかで「蛇の皮を剥がす作業」を思い浮かべながら(やったこと無いけど)、ベリベリとチューブを剥がす

 

そして新しいチューブを取り付けるのだが、ディープリムということもあり、チューブに細工をする

P1000257

チューブのバルブコアを外し、エクステンドバルブを取り付け、更にその先にバルブコアを再取り付けする。

私のリムは50mm。チューブのバルブは42mmの物を購入することで、リムからバルブがあまり露出せずに綺麗に収まる。

そして完成。

P1000259

タイヤの色を黒以外を考えていたのだが、やはりスタンダードな黒はカッコ良いことを理解した。

ホントはリムも黒いことで更にかっこよさが高まるのだが、それはまたいつかの話。

 

これでタイヤは完成。

あともうちょっと改造すると、今冬の改造が完成する。あとすこし。でもその前に年賀状を作らなければ・・・

 

良かったらぽちっとお願いします (゜_゜)では
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

コメントを残す